思い出のベンチ

魔法がとけかけて2日目から、順調に食欲が戻ってきています(笑)

やばい、太りそう・・・


昨日は、いつも控えめにしている炭水化物ばっかり食べちゃったし!!


卵かけご飯でしょー

そうめんでしょー

ホットケーキは…4枚食べたよ(笑)


心もお腹も満たされて、とても幸せでした。


だけど、この食欲を後悔することになるはずなので、ここからは気を引き締めてダイエットしていきたいと思います。



恋を諦めたくないしね。

それに、さとる(仮)が私を軽く扱ったことを後悔するくらい、自分を磨いておきたいし。


そして、あの花柄のワンピースを着よう。





さとると何度か出かけた川辺があるのですが、そこは私も大好きな場所でして。

嫌な気持ちのせいで行けなくなるの、もったいないなと思っているんですよね。



最後のデートのときも、呑んで、酔い覚ましにいつもの川辺を歩いていたのですが、2人で以前も座ったベンチのところまできたので、私はちょっとテンションがあがってしまいまして(笑)


「あ、ここだねー」と言ってそのベンチを指さすと、「ギューしたった」と言いながらさとるは笑っていたっけ。


そこは、初めてさとるに抱きしめられた場所でした。

デートを何回もしていても、手は繋ぐけど何もしてこなかったさとる。


そんな奥手なさとるが、初めて突然に私を抱きしめて、頬にちゅっとキスをしたベンチだったから。

大事な場所だったのにな。



それなのに、さとるは奥手でもなんでもなくて(笑)


私はすっかり騙されてしまったよぉぉorz




だから、あのワンピースを着てそこを歩きたいのです。

思い出を上書きするのだ!



オサレするだけで気持ちもアガるし、きっと楽しく歩けるようになるはず。



できれば、誰かと手を繋いで歩けるといいけど。

それは、まだまだずっと先のことかな。



気持ちが少しずつ少しずつ、前向きになってきている…?


もう少し頑張れ、私(笑)


大丈夫、ちゃんと整理できるから。



にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村



女の本音・女心ランキング